出会い系サイト規制法

出会い系サイトは「面識のない異性との交際を希望する者同士が相互に連絡」できるという特殊性に鑑み、他のネットコミュニティーにはない規制が課されている。

インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(出会い系サイト規制法・出会い系サイト被害防止法)として平成15年(2003年)6月13日にて公布され、平成15年9月13日に施行された。

インターネット異性紹介事業(出会い系サイト)を利用して、次に掲げる行為をしてはならないと定められている

児童を性交等の相手方となるように誘引する事。
人を児童との性交等の相手方となるように誘引する事。
対償を供与する事を示して、児童を異性交際の相手方となるように誘引する事。
対償を受ける事を示して、人を児童との異性交際の相手方となるように誘引する事。

18歳未満の児童を性行為目的で誘い出す書き込みをインターネット上で行なうと行為などを禁じ、罰則化した。

出会い系サイト等の運営者に対しての規定もあり、年少者による利用の禁止の明示、年少者でない事の確認、年少者の健全な育成に障害を及ぼす行為の防止措置、必要に応じ是正命令を受ける事などを定める。

さらに規正法の改正に伴い、2009年2月1日に施行された同法では営業の公安委員会への届け出義務や、利用者が未成年ではない事を証明する為に、免許証やクレジットカードなど個人確認が義務化されている。

ご近所で出会える掲示板
イククル(194964)
イクヨクルヨ掲示板 優良運営の為、法改正後も出会い率上昇中!今伸びている出会い系!
イククルのサイトデータ


→18歳以上の確認、年齢認証
←出会い系キーワード
↑出会い系サイトの情報

(C) Copyright
ご近所出会い掲示板


携帯アクセス解析