出会い系サイトの歴史

出会い系サイトは、インターネットの黎明期より早々に登場したが、当時は「出会い系サイト」という名称は用いられず、元々存在する郵便などによる文通相手(電子メールによる「メル友」)の斡旋や結婚相談所などの延長線という位置づけでした。

インターネット上での恋愛が大きく注目を集める原因となったのが、映画やテレビドラマなどのメディアでの「メールなどから始まる恋愛」がありました。
(映画『(ハル)』(1996年)、アメリカ映画『ユー・ガット・メール』(1998年)やフジテレビドラマ『WITH LOVE』(1998年)など)これらのドラマや映画は一定の注目を集め、結果としてメールでの出会いから出会い専門のサイトへと成長していくきっかけとなりました。

出会い系は当初、パソコンからアクセスするタイプの無料の物がほとんど。
簡単なチャットと私書箱(メールボックス)、掲示板のみが用意され、主催者はサイト内に掲載のバナー広告料などで収入を得ていました。

1999年から、iモードなど携帯電話によるインターネットアクセスサービスが開始されて、携帯電話よりwebサイトが閲覧できるようになると、その手軽さも手伝い、それまでの何倍ものユーザが出会い系サイトに流入するようになりました。

2003年9月に、出会い系サイト規制法が施行され、18歳未満の性行為目的で誘い出す書き込みを行なう行為などを禁じ、罰則化されました。
さらに規正法の改正され、2009年2月1日に施行され営業の公安委員会への届け出義務や、利用者が未成年ではない事を証明するために、免許証やクレジットカードなど個人確認が義務化されています。

悪質サイトや、事件等から出会い系に悪いイメージにとらわれがちですがネット・携帯の急激な普及により、会員も多く手軽であり普段は出逢えない異性と出会えるとても便利なものです。
出会いを求める男女がいる限り「出会い系サイト」のさらに人気は続いていくと考えられます。

現在、それぞれの会社が独自色を出そうと、出会いはもちろん、様々なコンテンツを提供する、ポータルコミュニティサイトへ進化していますフ

ご近所で出会える掲示板
イククル(194964)
イクヨクルヨ掲示板 2000年サービス開始の超老舗!書き込みが多く返信率もかなり高い!日記・サークル・動画などSNS機能充実!
イククルのサイトデータ


→出会い系キーワード
←家出掲示板とは
↑出会い系サイトの情報

(C) Copyright
ご近所出会い掲示板


携帯アクセス解析